フッ素・アクリル複合エマルジョン SIFCLEAR®

防汚性に優れるシフクリア®

製品紹介

製品概要

SIFCLEAR®は耐候性、耐薬品性などに優れるフッ素樹脂と、成膜性、密着性に優れるアクリル樹脂の両方の特性を併せ持つため、塗料や各種コート材のバインダーとして適しています。

  • 透明性:透明膜を形成できるため、透明フィルムにも使用できます。
  • 水濡れ性:フッ素樹脂でありながら水に濡れやすい性質を有します。
  • 耐汚染性:表面の水濡れ性により、優れた汚染除去性を示します。例えば、屋外暴露での雨筋耐汚染性に優れます。
  • 耐候性:フッ素樹脂の高耐久性により、アクリルやウレタン樹脂に比べて優れた耐候性を示します。
  • 柔軟性/密着性:高い伸びを示し、柔軟性や密着性に優れます。

製品マップ

  •  

     

     

     

    SIFCLEAR®は高耐候性、高耐汚染性を示す樹脂です。

    塗料用アクリルエマルジョンはこちら

特性

  • 水濡れ性(動画)

    SIFCLEAR®はアクリル樹脂により親水性を付与しています。そのため、フッ素樹脂としては珍しく水に濡れやすい性質を示します。

  • 耐汚染性(屋外暴露)

    屋外での汚染物質は砂塵、排気ガス、煤煙などと言われており、長期間屋外に曝されるとこれらの物質が塗膜に付着します。SIFCLEAR®の塗膜は水に濡れやすいため、屋外環境で汚染物質が付着しにくい特性(耐汚染性)を示します。

ラインアップ

  SIFCLEAR®
F101
SIFCLEAR®
F102
SIFCLEAR®
F104
開発品
PFX01
開発品
PFX11
開発品
PFX51
液物性 固形分濃度 (%) 47 47 47 47 47 47
pH 8 8 8 8 8 8
粘度 (mPa・s) 25℃ 1000 200 600 600 200 100
粒径 (nm) 150 150 130 130 150 120
膜物性 MFT:最低造膜温度(℃) 50 10未満 10未満 35 20 20
接触角 (°) 85 90 75 75 86 85
60°光沢 78 75 85 75 75 84
全光線透過率 (%)
30um厚
90 92 91 91 91 91
破断伸び 23℃ 470% 440% 260% 50% 120% 450%
耐久性 耐候性光沢保持率
キセノン2000hr
100% 85% 90% 91% 95% 95%
耐水性⊿L
50℃24hr
0 0.5 2 0.5 1 1
耐酸性⊿E
5%硫酸×24hr
耐アルカリ性⊿E
5%NaOH×24hr
特徴 高伸び 高伸び 高光沢 耐ブロッキング 耐ブロッキング 高光沢
塗料としての用途 サイディング
クリヤー塗料
建築塗料
上塗り
建築塗料
上塗り
サイディング
クリヤー塗料
建築塗料
上塗り
防食塗料
上塗り

《試験体作製条件》

①クリヤー液、又は塗料を基材上に200umアプリケータで成膜
②乾燥(焼付の場合:120℃×10min、常乾の場合:23℃×7日)

クリヤー塗膜での評価 弊社塗料配合での評価
破断伸び
 自立膜:クリヤー(200um厚;常乾裏表各1週間)
 打抜き:ダンベル7号
 測定前養生:23℃55%RH下×3日
 機器:島津製オートグラフAG-X(ロードセル:1kN)
 チャック間距離:20mm
 試験温度:23℃/-10℃
 引張り速度:50mm/min
耐候性(キセノン)
 
基材:白塗装硬質アルミ基材
 機器:スガ試験機製 SX-75
 放射強度 60W/m2 (300-400nm)
 ブラックパネル温度 63℃
 光照射 102分 ⇔  光+水スプレー18分
 光沢(60°)測定:BYKガードナー製 マイクロトリグロス
 色差(L*a*b*)測定:分光測色計 CM-700d
耐水性
 
基材:青ガラス
 50℃温水×24hr
 試験前後の色差(ΔL)を測定
耐酸性
 
基材:青ガラス
 室温、5%硫酸水溶液×24hr
 試験前後の色差(ΔE)が2以下であれば○
接触角
 機器:協和界面科学製 DropMaster-500
 測定環境:室温(23~25℃)
 水滴:3uL
耐アルカリ性
 
基材:青ガラス
 室温、5%NaOH水溶液×24hr
 試験前後の色差(ΔE)が2以下であれば○
耐汚染性(屋外暴露)
 
基材: 水系エポキシ下塗塗装アルミ基材
 四日市工場敷地内 南面45°-90°(くの字型)
 45°面の色差(ΔE)及び90°面の雨筋(目視)を評価
                       
                         

用途展開

  • 塗料(建材、防食)、フィルム・金属のコート材

カタログ・技術資料

担当部門

機能化学品事業部 機能化学品部
TEL.03-6218-3841

株式会社イーテック(E-TEC)

お問い合わせ

お問い合わせ