高伸び高強度接着剤 MIGHTYGRIP®5200【MIGHTYシリーズ】

高い水準で伸びと強度を両立。ウレタン系接着剤マイティグリップ®の新製品

製品紹介

製品概要

  1. 従来はトレードオフであった接着剤樹脂の伸びと強度を高い水準で両立したウレタン系接着剤です
  2. エポキシ並みの強度を持ちながら、接着部に掛かる様々な歪みを緩和し、材料デザインの自由化に貢献します
  3. カートリッジガンに対応しており、簡便な作業性を提供します

特性

  • 伸びと強度の両立

    従来技術ではトレードオフの関係にあった、「伸び」と「強度」を高い水準で両立した接着剤です。ウレタンの高い伸びとエポキシ並みの強固な接着力を併せ持ち、従来の接着剤にはない特性を付与しています。「柔軟な接着剤を使用しているが、もっと強度がほしい」、「強度のある接着剤を使用しているがもっと柔軟性がほしい」といったニーズにお応えします

  • 材料デザインの自由化

    当社ウレタン系接着剤の中でもトップクラスの接着強度を有しつつ、接着剤に掛かる様々な歪み応力を緩和します。特に、接着剤の硬化過程で生じる外観上の歪み(ヒケ)や、異なる材料同士を接着した際に生じる熱歪みなどに高い緩和効果を発揮します。

  • カートリッジガンに対応

    カートリッジガンに対応しており、簡便な接着作業性をご提供します。

ラインアップ

 
シリーズ名称 MG5200系 高伸び高強度接着剤 高耐熱高強度接着剤
摘要

標準タイプ

・常温硬化、加熱硬化可能

高破断伸びタイプ(開発品) 

・常温硬化、加熱硬化

高熱間せん断強度タイプ(開発品)  

・常温硬化可能(ポストキュア推奨)

高熱間強度タイプ(開発品) 

・要加熱硬化

液 ・ 混 合 特 性 名称 主剤 硬化剤 主剤 硬化剤 主剤 硬化剤 主剤 硬化剤
MG5200 MG5210 MG5200 B611 A621 B621 A621 B631
粘度(Pa・s)@25℃ 51 20 51 36 34 26 34 27
比重 @23℃ 1.25 1.27 1.25 1.12 1.23 1.11 1.23 1.16
混合比(重量) 100 100 190 170 110 100 170 160
タックフリータイム(min) 10 13 13 20
硬化条件例 23℃×3日 23℃×3日 80℃×4時間 80℃×4時間
接 着 特 性 せん断強度 (MPa)* 23℃ 30 SF 25 SF 27 SF 18 SF
80℃ 7 CF 6 CF 11 CF 21 SF
-30℃ ND ND ND ND
剥離強度(N/25mm) 23℃ 180 ND ND ND
樹 脂 特 性 伸び(%) 270 420 190 6
弾性率(MPa) 100 20 500 1200
破断強度(MPa) 22 21 24 60
硬度(ショアD) 40 ND ND ND

*破壊状態標記・・・SF:材料破壊, CF:凝集破壊, 試験基材・・・電着塗装鋼板

展開用途

分野 用途 使用基材
自動車 スポイラー CFRP/CFRP
カバートップ GFRP(SMC)/GFRP(SMC)
エンジンフード GFRP(SMC)/GFRP(SMC)
成形天井 不織布/金属
ルーフ CFRP/電着塗装鋼板
ドア GFRP(SMC)/電着塗装アルミ
シフトノブ 塩ビ/メッキ処理鋼板
車輛 バストランクリッド GFRP/電着塗装鋼板orGFRP
保冷車の扉 アルミ/合板
新幹線内装(天井) GFRP/アルミ
住宅 設備 浄化槽 GFRP/GFRP
ユニットバス ポリエステル樹脂/ABS
キッチンカウンター ポリエステル樹脂/SUS
建築 設備 パネル水槽 GFRP/AES
自動ドア ガラス/アルミorスチール
外装パネル 塗装鋼板/ロックウール
プール GFRP/GFRP
船舶 FRP製漁船 GFRP/GFRP
レジャー ウォータービーグル GFRP/GFRP
その他 複写機部品 ウレタン/鋼板

MIGHTYシリーズリンク

担当部門

機能化学品事業部 機能化学品部

TEL.03-6218-3841

株式会社イーテック(E-TEC)

お問い合わせ

お問い合わせ